忍者ブログ

(^o^)

漫画描いてる人のブログです

腸不調

最近不規則な生活が続いていたためか
精神的に沈んだ。
寝不足により腸が弱り精神に影響したのではないかと思う。


友人の話。
学友の彼とは帰り道に議論というか意見をぶつけ合うのが習慣で
ニヒリストな彼とネガティブな僕とのなんとも奇妙な話し合いになるのだけど
話し合う内容がお互いの自身の話となるとどうやらムキになりやすいようで
そりゃ自分の事だから流すわけにはいかないんだろうけど
お互いに自分の正しさをぶつけ合うんだけど、相手の正しさも解ってしまうから迷いが生まれる。
こういうのは若いうちにやっておかないと青臭くてたまらん
お互い黙って流れて行くのを待つだけ


話す内容がよそ事だったり創作だとこうはならないんだけどね。
その時は気が沈んでて自分語りしたくてしょうがなかったから話したのよ。

高校の時の自分が書いたネガティブブログにコメントをくれていた人達の言いたかった事がようやくわかるようになってきたこの頃で
違う立ち位置に立ってみてこそわかることがわかっていや考えればそんなの当たり前だろうとツッコミいれたり
どうやらまだ気が沈んでいるようだが

ネガティブにも種類があるかもしれない
僕の場合は自分がダメな理由を探してしまうようになる。
自分がダメでいい理由を探してるのかもしれないが。
とにかく自分を否定しまくる。ストレスによる攻撃性が自分に向かいさらに沈んでいく。
ネガティブスパイラルは恐ろしい。
だけど流石に高校の頃からは成長しているようで、少しは客観的に見れるようになっていると思う。
実際ブログの文章が感情の羅列で終わっていない。分析する努力は見える。自画自賛。

というのも自分と同じような人を見るようになったからではないかと思う。
同じ穴の狢ムジナ、とはこのことか。


最後にさっき見て笑ったコピペを貼って終わります。眠いです。

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」



まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/05 柚銀]
[01/03 dondon]
[08/16 柚銀]
[08/16 dondon]
[08/16 dondon]

プロフィール

HN:
柚銀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(11/21)
(11/22)
(11/27)
(12/03)
(12/09)

P R