忍者ブログ

(^o^)

漫画描いてる人のブログです

むしろ反省しかしてません

トシオを消してから時間が少し経ったので
自分なりに振り返ってみようと思う。
どうするべきだったのか

「トシオ」はどういう漫画かというと
無表情で大物臭のするオタクが主人公、ヒロインが女装美少年という組み合わせ
ラブコメのつもりで発進した、思いつき漫画でギャグの下地としては様々な展開ができそうで
3話ぐらいまではコメディの形をとれていた・・・と思う
躓いたのはゲーム大会とかいう何話続くのかわからない展開と
その中でパズルゲームによる対戦と、ヒロイン同士の対決
↑をどう漫画で描けばいいのかわからなかったし、
キャラクター同士をぶつけるに当たって、僕はそいつらについてちゃんと把握できていなかった
「キャラの作りこみが甘いけど、だからこそ先が読めなくて面白い」という感想を頂いた事があったが
作者自身も先を考えていなかったのだというオチなわけだ。



そんなこんなで躓いて、立ち上がるまで時間がかかりすぎた結果
目の前の問題を解決する気力が無くなってしまったわけだ。
というか考えれば考える程、それまででおかしい点がいくつも浮かんできたり
コメディ調漫画なのに暗いところばかり作りこもうとしてしまう。
最初は面白がって、男の娘とオタクをくっつけようとしてたけど
その先の未来はどうなるのか、考えてもちゃんとした答えが出なかった。

よくあるけどコメディ作品が半端にシリアス展開するとものすごくつまらなくなる。
それは起こった問題に対して答えがちゃんと出せていないからである場合がほとんどで
僕の場合、終始コメディで通せばよかったのだけど、浮かんでくるのはシリアス方面ばかりで
そのシリアス面で納得できる答えが出せない
(現実でもたぶん女装や同性愛に関しては明確な答えなんて無いのではないかとおもった)
ので考えれば考える程、当初思っていたものとは違うものになっていくし
何より、躓いているパズルゲーム対戦だとかキャラの定まってないヒロイン同士の闘いなんて
「描けない」とサジを投げたくてしょうがなくなっていた。


全部が自分の思っていた通りになるわけでないから
たとえ連載して完結したとしても納得いかない部分なんていくらでも出ただろう
それらと、うまくいかなくて投げた作品は何が違ったのか
僕は続けるべきだったのか
それすらもわかんなくなった結果何も描けなくなった




「トシオ」はどうするべきだったのか
・終始コメディ調。ホモだとか男の娘ネタも「ズコー」で終わり。暗い部分は描かない
・ストーリーは特には無く、学園ラブコメの筋をオタク×男の娘でギャグとして消化していく
・ラストは日常系作品のように終る。作中で大きな展開は無く誰も不幸にならず終る。

「トシオ」でどうしたかったのか
・弱者としての「男の娘」と、ブレないことで強者として存在する「トシオ」
・の、ラブコメをネタにしたギャグ漫画。
・しかし女々しい男(マリヤ)の悩みや弱音を描いて感情移入したかった
前者は思いつきで後者は真面目に考えた結果描きたいなぁと思った物。


きっと上記のようにしていれば、継続さえすれば完結まで漕ぎ着けていただろうと思う
が、自分でこんな風に箇条書きできるようになったのは、躓いてしばらく経ってからであった
「描き始める前にしっかり考えておけばよかった」
「描き直すにしても、どこから描き直そうか」
「むしろ最初から直したいところばかりだ」
とどんどん沼の中に沈んでいくばかりであった。





トシオの反省はこんな感じで終ろうと思う。
結果として僕は新都社投げ作家の称号を取り戻した、というかもう新都社民じゃないけど
また完結できなかった。

僕が欲しいなぁと思ったのは、一緒に考えて相談に乗ってくれる人で
漫画って一人だけで完結まで考えて描き続けるって、ものすごく大変で難しいことだと思うし
あと僕の生活圏内で漫画の話できる人がいないというのが、ストレスというか不燃というか
専門の頃は毎日話す相手いたから漫画の話できて幸せだったし自分の中に燃えている者を感じられた
が、今は無く、一人で抱えるのが寂しく辛かった。
編集者という存在があるけれども、彼らは「商業的価値があるから」漫画の相談や添削をしてくれるのであって
「趣味で描いてるしかも無料で公開してる漫画」に尽くしてくれる人ではない


「趣味で~」というところからもう一つ考えたいのは、どこまでコストをかけるかということで
たぶん新都社の人に限らずpixivだとかネットで漫画を公開してる人は皆考えたことあるんではないだろうか。
コストというのは作画にかかる画材だとか時間だとか、それだけではなく
話を考えるとか、作りこむ労力だとか、使うネタだとかも含めた言葉だ。
「そんなことイチイチ考えてねーよ」っていう人は別にいいんだけど
真面目にどこまでやりこむのか、趣味で妥協してセーブしていくのか
これ描いてお金貰えるんならやりこむだろうし、きっと編集者みたいな人もついてくれるだろう
しかし新都社はそーいう場ではないし、むしろ
「無料で商業レベルの漫画を描く」ということが良い事ばかりではない
というのも考えるべきだし、それ以外のやるべきこともあると思う。


「楽しくて、それをモチベーションにして漫画描けばいいじゃないか」
と数年前の自分が背後から答えてくれているんだけど
それを一緒にやってくれる人がいるのか、金銭が発生しないのに続けられるのか
自分自身最後まで続けられるのか。
数年前の自分と比べて今の僕はそれほど漫画が好きじゃない気がする
高校の頃、同じようにブログで漫画の悩みを垂れ流していた時にコメントをくれた人が
「あなたは漫画にとりつかれている」と言っていたけれども
むしろ逆で、僕がみっともなく漫画から手を離せないだけなんだと思う
これからも手を離すつもりなんて毛頭無いんだけど
このままだと白紙のページが続いていくばかりになるだろう。
何かを変えなければならない、けど具体的にどう変えたらいいのかわからない
僕は一人になるには時期が早すぎた。専門ではなく大学へ行っていたら何か違ったかもしれない。
他人より精神的に幼かったり弱かったりするあたりむしろ小学校からやり直したい
いやむしろ胎内からやり直せばきっと人生変わっていたと思う。
面白いと思って書いたけどあんま面白くないな。




自分自身でわかっていない事について書いた日記なので
読んでいる人からしたら3倍はわかりにくいと思うけど
これが最近の悩みです。2年ぐらい悩んでます。
年齢的に猶予は1年も無いと思います。
同い年の人達は就活してます。
ヒェ~~ッ、
PR

イェ~イ ピースピース

誕生日です。
オヒョォ~~!
デビューしてないっつーか意欲が無くなってきているのだ
意欲っつーかただ目標掲げるだけなのを辞めたのだ
具体的な目印っつーか目的地点をだな
あと1年しか猶予ないからな

東京コミティア109

東京コミティア109いってきました。
毎度の事ですが準備が間に合うか間に合わないかのレベルで、ハードでタイトなスケジュールでした。
いや今回は時間を多めにとっておいたけどやることが増えた感あるな。ポスターとか作ったし



そうです
ポスターを作ったんです。
B4サイズの足絵ポスター。
ポスターっつうか出力に近いかもしれないですけど
これ名古屋から出発する日の朝から仕上げ始め、出発直前キンコーズ営業時間ギリギリに駆け込んで印刷してもらいました。
4種類作って15枚ずつ刷りました。(余っても大怪我しないしある程度間に合うから)
結果終盤には無くなってしまって、僕としては申し訳ない気持ちでした。
(購入してくれた人からしてみたらおまけなのかもしれなかったけど)


買ってくださった方々に質問とかさせていただいたりしたんですけど
pixivやTwitterから辿ってきてくださった方々や
当日会場中心部に置いてある見本誌立ち読みスペースで気に入って買いにきてくださった方
通りかかった時にポスターを見て立ち止まってくださった方
など様々な方向からいろんな方がきてくださいました。
後ろ二つは全く予想してなかったので、驚きでした。
偶然な出会い、初見、からの購入というのはまた別の自信になりました。
皆さんからいただいた意見は今後参考にさせていただきます。
次は来年5月のコミティアかなーと考えてます。

コミティアの後は、新都社での前からの知り合いの方々に誘っていただいて、お家で晩御飯を食べたりよくわからないビデオを鑑賞したりしました。
年上の人ばかりだったのでとても緊張しましたが、優しくしていただいたので途中から喋る事もできました。
長い事ネットでしか接してない人と実際に会うというのは、なんとも摩訶不思議というか、逆に違和感が無いのも不思議なんですが
前から知っていたような。中身から先に知るという順序の逆の事なので
まぁ変な感じなのは当然でしょうか。

ネットだけだとどうしても「クリック一つで消えてしまう関係なんだなぁ」とか暗い事とか考えてしまいますけど
本当に向こう側に人がいるのかと実感すると、なんだかこれから見方が変わっていくような気がします。
僕は友達が少ないと思っていましたが以外といたようです。ううむ


帰りの車内でiPhoneランダム再生しながら帰ったんですが
ガガガSPの「全国無責任時代」が流れた時に
全然ダメだった時に聴いて励まされたなー、とふと考えたら
ずーーーーーーーっと売れなかった(7年ぐらい)事とか
漫画が描けなくって、ずっと足の絵ばかり描いてた事とか
いろいろ思い出してしまって
目から汗が流れたりしました。
なんかボコボコな道だったけどここまで続いてたんだなーと思うと
止まらなかったです。

他の人に評価されたのは、最後にいつだったか思い出せません。
なので端から見たら数十部売れただけで感動した奴に見えたかもしれません。
それでも僕は嬉しいのです。
本のあとがきにも書いたんですが
楽しかった(か)ら、また来たいな!と本当に思いました。


今回イベント参加に当たって、きっかけを作ってくれた鬼灯さん
行き帰りの車や売り子、僕の本にお金を出してくれた友人達
会場で挨拶してくれたりしに行っても嫌な顔一つせず応えてくれた人達
そして本を購入してくれた人達
皆さんに感謝します。
本当に感謝の気持ちを持ったのは何年ぶりでしょうか。
僕は死んでいたと思ったら生きていました。
とても心動かされ、とても疲れたし眠いし疲れたけども
良かったと思えます。
また参加したいです。是非。

無題

現在コミティア準備中です、柚銀です。
あと2日で8pの読み切りを仕上げなければなりません。
日記書いてる場合じゃねーよ


東京のイベントに参加するってことで
持って行く本をもう一冊作る事になりまして
その関係で締め切りが10日延びました。やったね
やったねじゃねーよ

せっかく大きなイベントに参加するんだから
足の漫画だけではもったいないなぁっていうか
僕足絵だけの人間じゃないゾって言いたいっていうか
顔は一面だけじゃねーぞっていうか

作る本は今までに描いた読み切りとか持ち込み原稿とか
気に入ってるけど原稿にしてなかったネームとか
計3本の読み切りを入れた短編集です。
そんで今8pのネームを原稿にしている段階。
投稿する気も無いやつだし時間も無いからB5原稿原寸でやってみようと思う
たぶん間に合う。おそらく。



来月の7日に誕生日が来るわけなんですけど
去年の誕生日に「1年以内にデビューします。こういうのは言ったもん勝ちでしょ」()
みたいな事書いてましたけど
お前


言うよりやれよっていうね
どちらかというとごちゃごちゃ言ってた時より
今コミティアに向けて活動してる時の方が描いてるよ
遠すぎる目標はあかんで


一応今できてる表紙をあげておきます。
ここ見てる人いるか知らんけど
新刊二冊です(言ってみたかった)



どうでもいいですけど
バイトのシフトを出し遅れて
八月後半バイトなくなりました。
時間ができたのは嬉しいですね(ポジティブ)

イェア

久々にブログ書くにゃん。
ツイッターやってると書かなくていい事ばっか書く上連投するので
良い事はあまりない気がするゾ

今描いてる原稿
8月末の東京コミティアに出す本のやつ。
あしさいで出した本の続編じゃあないけども同じキャラで作る。
目標は前回を超える事。
15日入稿締め切りで、あと4日程しかないんだけど
現在人物ペン入れ半分、背景真っ白
僕の顔も真っ白
イェア

イェアじゃないが
印刷所の最終マジ締め切りが25日だったかなので落とすことは無いけども
15日に入稿して、25日までの間にもう1冊作りたいと思ってるんだにゃ
今まで没になったけど自分で気に入ってる原稿と
気に入ってるネームを1本仕上て、それで1冊作る。短編集と言えばかっこいい。
せっかく東京のイベントに出るので、足フェチ向けだけで出て行くのは勿体無い気がしたのだ。

それと結構大事な事を思い出したんだけど
ここ1年ぐらい、イラストも漫画も「色欲」に頼ったものしか描けなかった
今回もう一冊を作ることを思いついて、古ネームや漫画を読んでて
「面白い」という感覚を思い出した感覚がある感覚があった。
つまりは色欲以外の部分で描ける気がしてきたのだった。
うん。


原動力をまた掴める気がしてきた。
レアメタルが近海にあるかもしれないみたいな気分。
期待したいですね(赤文字)


赤文字で思い出したけど
半年前あたりからスロットに手を出しまして
一時期ドハマりしちゃったりしたんですけど
今はもう大丈夫なんですけど
9月8日に「押忍番長」の新作が出るんですね
番長はジャスコのゲームセンターにあった頃からやってたので
僕はとても楽しみなんですよね。
基本的にパチンコスロットには苦い顔してきましたけど
番長はキャラといいノリといい好きです。
正直スロット以外で出して欲しいけど。



いやまずは4日後に迫ってきている第一次締め切りと戦わねば

\( ^o^)/うわああ~~!!
 |  |
  ( ω⊃ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○
/   \ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ 締め切り
~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○ ~○

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/05 柚銀]
[01/03 dondon]
[08/16 柚銀]
[08/16 dondon]
[08/16 dondon]

プロフィール

HN:
柚銀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(11/21)
(11/22)
(11/27)
(12/03)
(12/09)

P R