忍者ブログ

(^o^)

漫画描いてる人のブログです

ドライアイアイ

コミティアお疲れ様でした。
今僕は時空の狭間から書き込んでいるので、ブログに載るのは一週間後だと思います。
嘘です。柚銀です。


今回のコミティアも前回のようにポスターをおまけにしたり
まぁそれぐらいしか催し物は無かったですけども、たくさんの方々に来ていただきました。
皆さんありがとうオリゴ糖。
次回はもうちょっと机の上を活用したいと思います。

ちなみに今回の遠征も前日夜に車で東京行ってイベント、その後ホテルに泊まって翌日帰る
って感じだった。
そして僕はその次の日バイトだったから疲れがとれなくて2回ぐらい死にました。
それを蘇生されてまた生贄に捧げられたりシンクロ素材にされたりしました。

最近また遊戯王をやり始めたんですよ話は変わりますけど
仲間内でだけならマジにならなくていいじゃんって感じで。若干マジになってますけど
僕はオネストバイパー使ってたけども、再開するにあたってライトロードを集めてみた。
ライトロード楽しい。今一人でエアデュエルしてニヤニヤしてます。ミネルバたそ~~
えっ!?メイデン・・・メイデンじゃない!?何が?ミネ・・・ミネルバたそ・・・!?
どういうことなの・・・



ふと気付いたんだけど、去年後半あたりからアニメにハマっている。
視聴自体はもう昔からしてるけど、BD買ったり、関連商品買ったりここまでするのは初めてじゃないだろうか。
主にSHIROBAKOとプリンセスプリキュアなんだけど
前者はBD、ミニファンブック等。後者はデータカードダスやお菓子等。
もし夏コミ受かったらきらら様を描こうかと考えているぐらいです。
きらら様。
きらら様は今までのプリキュアにいそうでいなかったキャラだと思う。
語ると長いし書くのめんどくさいからやめおくけど
プリキュアにドハマりするきっかけになったからね。
きらら様。
週一ぐらいで描きたくなるよ・・・


漫画の話。
今回で沙夜は一区切りしたかと自分で思っているので
しばらくは新しいキャラ探しをしようと考えています。
目に光のあるキャラのほうがいいかな。

もしくは別方向で漫画を描くこともあるのかなって感じです。
イベント後に描かなくなるのは恒例なので回避したいですね。その場回避。
ヒュッッッッ
PR

プリンセス


入稿完了してました。柚銀です。
この開放感癖になりますね

プリキュアのデータカードダスにハマりました。
といってもプレイは1回しかしてなくて、カードをコレクションするほうですが。
プリンセスプリキュアのきらら様関連のカード全部ゲットできてランランなんですよね
他のキャラのレアも出ましたけどダントツできらら様ばかり僕の元へ来る・・・
これは運命かもしれない

あと夏になったらムシキングが復活するとかでそれも楽しみだ
ムシおじさんの仲間入りすんのかな僕も



コレクションについて
僕が集めてたものといったら神羅万象チョコぐらいだったんですけども
それが最新弾の内容がめちゃくちゃ酷くて、欲しいのが2種しかなかったのに
100個以上買っても片方しか出なくて、もう、ね
しかも台紙のシリアルコード集めて応募するキャンペーン、送料こちら負担ですよ
コード入力画面もすごくやりづらい仕様になってるし、何が10周年だよって言いたくなる
しかも舞台が日本なのに姫カードが一枚も無いんだよ・・・
ダメだな神羅万象
掌返させて欲しいですホント


コレクションの趣味ってのは
冷めた後だったり興味なかったりすると
「なんでそんなのに金を使うの?」ってなるんですけど
あれ楽しいんですよね
レアが出たときの高揚感やそれを眺めてる時間
欲しいカードが出るまでつぎ込んだ金額を自慢する時
学生の頃よりお金あると歯止めがきかなくなって結構使ってしまいますね
それでも僕はスロットより全然マシだと思いますけどね。
あれは勝ってもその分負けますからね
どうせ依存するならカードゲームコレクションのほうが健全ですわマジ。



原稿終って入稿も済んだのでしばらくはイラストモードですかね
ここでネーム切るようになれば幾分かレベル上がったと言えるんですけど
まぁ描きたくなったら描くでしょう。そうでしょう。

最近

最近っつーかあけましておめでとうございます進学入学就職おめでとうございます。
柚銀です。

去年あたりから、年間生産量グラフ的なのをつけているのですが
今年に入ってから
1月 絵6枚
2月 絵9枚
3月 絵7枚

てな感じで、良いのか悪いのか。まぁ死んでた去年までと比べたら上々なんですが。
4月に入ってから、ずっとネームやってて、今作画しています。
5月の東京コミティアに出す漫画で、毎度の足のやつです。
締め切りが今週金曜17日なのに今下描きの段階です。
死ぬ

死ぬじゃねーよ
あぁこのセルフツッコミ久々だぁ(気持ち悪い)
ツイッターばっかで最近。ブログ書いてないっつーか書くことなかったんですよね
今年に入ったあたりから、精神的に安定してきたといいますか
あぁそうだ、去年の冬~今年の春までやってたアニメなんですが
『SHIROBAKO』
すごく良いアニメで、面白いっていっても嗜好品的なものじゃなくて
生きてる感じ、こっちの血液を温めてくれるような作品。
初めて自分でアニメのBD買ってますからね今。

SHIROBAKOについて語るわけじゃないんだけど
すごく良いタイミングで放映してくれたなぁと思ってる。
僕の精神が安定期に入って、そこからさらに喜怒哀楽のエネルギーを取り戻すまでに
このアニメが与えてくれた熱はものすごく助けになったと思う。
きっと何年か後にも思い返すだろうけど
あの時僕を救ってくれたアニメ、なんだろうなこれは。
BD毎月届くの楽しみなんじゃよ



んで今描いてる漫画なんだけど
沙夜(さや)っていう、ピクシブとかでも描いてるやつの
「同じキャラばっかで、正直飽きた」と友人からも言われたんだけど
ずっと去年から描いてる。
そろそろ描くの終るかなーって思いながら描いてます。

一昨年あたりからずっと精神的に死んでたんですけど
まぁブログにもちょいちょい書いてましたけども
ずっっと死んでたんですよね
そんな時目が死んでるキャラがすごく描きやすかったっていうか
それしか描けなかったっていうのがあるんです。
それからずっと沙夜ばっか描いてましたけど
まぁ助けられてたのかもしれませんね。
何を語っているんだこいつはって思ってますけど今自分でも

その沙夜も今回描いてて、変わったなーと自分でも感じます。
ただの死んだ目をした女子中学生ではなくなってきている。
これは始まりなのかもしれないけどね。
思い入れはやっぱあります。



つくづく思うけど、描いてないと描けなくなる。
今回作画してる途中にふと自分のレベルアップに気付いたりしたけど
まぁ前回のイベント去年8月だしね。半年前だからねもう。
それでもまぁ少しずつ前より進んでるなって思えるようになりました。
前できなかったことができるようになったので、今できないことももしかしたら、という話。
こう思えるようになったのもSHIROBAKOのおかげなんですよね
SHIRBAKOがなかったら今の自分は無いと思います。ほんと
これまた今度言うんで是非

無題

新都社作家の漫画の描き方アンソロジー3
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=17111
11月中旬に描いた

ジト目アンソロジー 
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=17171
12月頭っつうか今日


リハビリ中です柚銀です。
結局また新都社に頼ってしまった。
一応頑張って描きました。くぅ~~っ

なんかブログに書きたいことたくさんあったんですけど
眠すぎて気力が無いので寝ます。
おやすみなちゃい(かわいい寝顔)

むしろ反省しかしてません

トシオを消してから時間が少し経ったので
自分なりに振り返ってみようと思う。
どうするべきだったのか

「トシオ」はどういう漫画かというと
無表情で大物臭のするオタクが主人公、ヒロインが女装美少年という組み合わせ
ラブコメのつもりで発進した、思いつき漫画でギャグの下地としては様々な展開ができそうで
3話ぐらいまではコメディの形をとれていた・・・と思う
躓いたのはゲーム大会とかいう何話続くのかわからない展開と
その中でパズルゲームによる対戦と、ヒロイン同士の対決
↑をどう漫画で描けばいいのかわからなかったし、
キャラクター同士をぶつけるに当たって、僕はそいつらについてちゃんと把握できていなかった
「キャラの作りこみが甘いけど、だからこそ先が読めなくて面白い」という感想を頂いた事があったが
作者自身も先を考えていなかったのだというオチなわけだ。



そんなこんなで躓いて、立ち上がるまで時間がかかりすぎた結果
目の前の問題を解決する気力が無くなってしまったわけだ。
というか考えれば考える程、それまででおかしい点がいくつも浮かんできたり
コメディ調漫画なのに暗いところばかり作りこもうとしてしまう。
最初は面白がって、男の娘とオタクをくっつけようとしてたけど
その先の未来はどうなるのか、考えてもちゃんとした答えが出なかった。

よくあるけどコメディ作品が半端にシリアス展開するとものすごくつまらなくなる。
それは起こった問題に対して答えがちゃんと出せていないからである場合がほとんどで
僕の場合、終始コメディで通せばよかったのだけど、浮かんでくるのはシリアス方面ばかりで
そのシリアス面で納得できる答えが出せない
(現実でもたぶん女装や同性愛に関しては明確な答えなんて無いのではないかとおもった)
ので考えれば考える程、当初思っていたものとは違うものになっていくし
何より、躓いているパズルゲーム対戦だとかキャラの定まってないヒロイン同士の闘いなんて
「描けない」とサジを投げたくてしょうがなくなっていた。


全部が自分の思っていた通りになるわけでないから
たとえ連載して完結したとしても納得いかない部分なんていくらでも出ただろう
それらと、うまくいかなくて投げた作品は何が違ったのか
僕は続けるべきだったのか
それすらもわかんなくなった結果何も描けなくなった




「トシオ」はどうするべきだったのか
・終始コメディ調。ホモだとか男の娘ネタも「ズコー」で終わり。暗い部分は描かない
・ストーリーは特には無く、学園ラブコメの筋をオタク×男の娘でギャグとして消化していく
・ラストは日常系作品のように終る。作中で大きな展開は無く誰も不幸にならず終る。

「トシオ」でどうしたかったのか
・弱者としての「男の娘」と、ブレないことで強者として存在する「トシオ」
・の、ラブコメをネタにしたギャグ漫画。
・しかし女々しい男(マリヤ)の悩みや弱音を描いて感情移入したかった
前者は思いつきで後者は真面目に考えた結果描きたいなぁと思った物。


きっと上記のようにしていれば、継続さえすれば完結まで漕ぎ着けていただろうと思う
が、自分でこんな風に箇条書きできるようになったのは、躓いてしばらく経ってからであった
「描き始める前にしっかり考えておけばよかった」
「描き直すにしても、どこから描き直そうか」
「むしろ最初から直したいところばかりだ」
とどんどん沼の中に沈んでいくばかりであった。





トシオの反省はこんな感じで終ろうと思う。
結果として僕は新都社投げ作家の称号を取り戻した、というかもう新都社民じゃないけど
また完結できなかった。

僕が欲しいなぁと思ったのは、一緒に考えて相談に乗ってくれる人で
漫画って一人だけで完結まで考えて描き続けるって、ものすごく大変で難しいことだと思うし
あと僕の生活圏内で漫画の話できる人がいないというのが、ストレスというか不燃というか
専門の頃は毎日話す相手いたから漫画の話できて幸せだったし自分の中に燃えている者を感じられた
が、今は無く、一人で抱えるのが寂しく辛かった。
編集者という存在があるけれども、彼らは「商業的価値があるから」漫画の相談や添削をしてくれるのであって
「趣味で描いてるしかも無料で公開してる漫画」に尽くしてくれる人ではない


「趣味で~」というところからもう一つ考えたいのは、どこまでコストをかけるかということで
たぶん新都社の人に限らずpixivだとかネットで漫画を公開してる人は皆考えたことあるんではないだろうか。
コストというのは作画にかかる画材だとか時間だとか、それだけではなく
話を考えるとか、作りこむ労力だとか、使うネタだとかも含めた言葉だ。
「そんなことイチイチ考えてねーよ」っていう人は別にいいんだけど
真面目にどこまでやりこむのか、趣味で妥協してセーブしていくのか
これ描いてお金貰えるんならやりこむだろうし、きっと編集者みたいな人もついてくれるだろう
しかし新都社はそーいう場ではないし、むしろ
「無料で商業レベルの漫画を描く」ということが良い事ばかりではない
というのも考えるべきだし、それ以外のやるべきこともあると思う。


「楽しくて、それをモチベーションにして漫画描けばいいじゃないか」
と数年前の自分が背後から答えてくれているんだけど
それを一緒にやってくれる人がいるのか、金銭が発生しないのに続けられるのか
自分自身最後まで続けられるのか。
数年前の自分と比べて今の僕はそれほど漫画が好きじゃない気がする
高校の頃、同じようにブログで漫画の悩みを垂れ流していた時にコメントをくれた人が
「あなたは漫画にとりつかれている」と言っていたけれども
むしろ逆で、僕がみっともなく漫画から手を離せないだけなんだと思う
これからも手を離すつもりなんて毛頭無いんだけど
このままだと白紙のページが続いていくばかりになるだろう。
何かを変えなければならない、けど具体的にどう変えたらいいのかわからない
僕は一人になるには時期が早すぎた。専門ではなく大学へ行っていたら何か違ったかもしれない。
他人より精神的に幼かったり弱かったりするあたりむしろ小学校からやり直したい
いやむしろ胎内からやり直せばきっと人生変わっていたと思う。
面白いと思って書いたけどあんま面白くないな。




自分自身でわかっていない事について書いた日記なので
読んでいる人からしたら3倍はわかりにくいと思うけど
これが最近の悩みです。2年ぐらい悩んでます。
年齢的に猶予は1年も無いと思います。
同い年の人達は就活してます。
ヒェ~~ッ、

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/05 柚銀]
[01/03 dondon]
[08/16 柚銀]
[08/16 dondon]
[08/16 dondon]

プロフィール

HN:
柚銀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(11/21)
(11/22)
(11/27)
(12/03)
(12/09)

P R